広島焼きを向ヶ丘遊園駅近くで

日本民家園で月一回の定例集会。終了後、炉端の会の仲間の写真展を多摩区役所まで観に行く。

a0332768_18260888.jpeg

ちょっと刺激的だったのは、別な人が撮影したこの写真。

a0332768_18262619.jpeg

この店の広島焼きは、そばがパリパリで好み

a0332768_18282034.jpeg

高津図書館に寄った後、帝京大学病院跡地が駐車場になったのを知る。正面の煙突は
数年前に廃業した銭湯。


a0332768_18295910.jpeg

[PR]
# by sakurasou1946 | 2018-12-11 18:30 | 食べる | Comments(0)

ケーブル下から武蔵五日市駅まで歩く

乗り換えでホームに降りた青梅駅では、息が白かった。夜のニュースで青梅は零下だったと知る。御嶽駅からケーブル下までバスに乗ったが、寒い月曜日は客が少ない。
ガイドブックのモデルコースを歩いた。日の出山から五日市の間が長いが、下っているのが分からないくらいの勾配の尾根道で、楽しく歩けた。標高差は少ないが、14.7kmは長かった。途中、ツキノワグマの生息地 注意!との区間が長かったので、気持ちが悪かった。
a0332768_19523314.jpeg

頂上の御嶽神社で孫の高校受験合格祈願。賽銭をケチったから効果はどうだろうか。

a0332768_20003138.jpeg
日の出山から見た御岳山

a0332768_20013500.jpeg
御岳山から見た日の出山

a0332768_20022788.jpeg

五日市に下りたのには理由がある。以前に読んだ岩波新書「五日市憲法」に関連した展示が五日市郷土館で見られるからだ。

a0332768_20053742.jpeg

教科書にも五日市憲法が取り上げられている
a0332768_20062179.jpeg
駅に行く途中で中学校の一角にある五日市憲法の碑を見る。

a0332768_20083904.jpeg

a0332768_20090700.jpeg


[PR]
# by sakurasou1946 | 2018-12-10 20:09 | 山歩き | Comments(0)

印刷博物館、法政大学

江戸川橋と飯田橋の中間にあるトッパンの印刷博物館に行った。ほしおさなえさんの活版印刷三日月堂に因んだ「三日月堂×印博」という展覧会を見るためだ。10時の開場から、「天文学と印刷」と「常設展」をじっくり見るのに時間を使った。ルートの最後でやっと三日月堂の展示に会えた。

a0332768_19494495.jpeg
活版印刷三日月堂シリーズに出てくる桐一葉コースター、あわゆきのファースト名刺、レターセット、貝殻豆本、カナコの短歌カード、ツユクサのカードなどが活版印刷で
a0332768_19580646.jpeg
再現されている。比較的若い女性のファンからは異質の老人が写真を撮りまくる。

a0332768_19520848.jpeg

a0332768_19532268.jpeg

a0332768_19555747.jpeg


三日月堂のジオラマが

a0332768_19565890.jpeg


a0332768_19580646.jpeg

飯田橋まで歩いたが、昔会社があった近くを歩いてみた。昼食や残業メシで行った長崎ちゃんぽんや小川屋というそば屋は健在のようだが日曜日なので休業。
日本歯科大近くの麺屋一楽で濃厚鶏白湯醤油ラーメンを食べる。カウンター7席だけの小さな店だが、濃厚なスープがうまい。

a0332768_20290000.jpeg

法政大学市ヶ谷キャンパスの外濠校舎7階の薩埵ホールで朝日教育会議×法政大学フォーラムに参加。
第1部基調講演 法政大学総長田中優子さん
「江戸から現在へと通底する日本人の共同体と個の関係を多様性という切り口でひも解く」
第2部講演 米国ニュースクール大学教授 池上英子さん
「アバターで見る知の多様性」
第3部パネルディスカッション落語家柳家花緑さんが加わって田中優子さんと池上英子さんと。


田中さんからは、江戸時代の多名の人たち、複数の個人、連、アバターなどのキーワード。池上さんからは、ニューロダイバーシティ、分身主義とハートネットTVでも紹介されたセカンドライフという仮想現実に行き場を見つけた人たちの話を。池上さんのアバターはキレミミという名前、TVで池上さんを見ていたのに途中で気がついた。
柳家花緑さんは、柳家小さんの孫で発達障害の学習障害と診断されていて、秋のNHKの発達障害特番に出演していた。



[PR]
# by sakurasou1946 | 2018-12-09 20:25 | 散歩 | Comments(0)

活版印刷三日月堂 庭のアルバム/ほしおさなえ

2017年12月ポプラ文庫

活版印刷三日月堂シリーズも3冊目
午後の法政大学での田中優子さんの講演会の前に、印刷博物館での活版印刷三日月堂展に寄る楽しみが増えた。

a0332768_07355277.jpeg

[PR]
# by sakurasou1946 | 2018-12-09 07:36 | | Comments(0)

朝日教育会議明治学院大学

13時から16時30分まで、有楽町朝日ホールの高橋源一郎さんを中心にしたいべんとに当選したので参加した。せっかく多摩川を越えて東京にいくので、午前中も有効に使おうと押上のたばこと塩の博物館で「ウィーン万国博覧会かっこという、展覧会を観た。明治時代にウィーン万国博覧会に参加した時の出展物を展示。高さ6尺の花瓶が見もの。

もう一ヶ所、博物館に行こうかと思ったが時間がないので人形町で昼食を摂ることにした。甘酒横丁で見かけたかつ竹に入った。ヒレカツは、胡椒、オリーブオイル、何種類かある塩をかけて、メンチカツは
こしょう、マヨネーズ、とソース少々と食べ方のアドバイスがある。それに従って、食べたが、ひれかつのうまいこと!

a0332768_18400326.jpeg
有楽町朝日ホールは開場前でも長い行列が。高橋源一郎人気なのだろうか。

a0332768_18422544.jpeg

[PR]
# by sakurasou1946 | 2018-12-08 18:42 | 学ぶ | Comments(0)